暑い。紫外線怖すぎ。夏が怖い

今日は、また暑いですね。

帯広で38.8度とか、どうなってるの??

北海道 帯広で38度8分 道内の観測史上で最高気温に

全国的に暑くなり、特に北海道では帯広市で午後1時前に気温が38度8分に達し、120年以上の観測の中で最も高くなるなど記録的な猛暑となっています。東日本でも気温が35度以上の猛暑日となるなど各地で5月としては記録的な暑さになっていて熱中症に警戒が必要です。
気象庁によりますと、上空の暖かい空気と強い日ざしの影響で全国的に暑くなり、特に北海道では上空から暖かい空気が吹きおろし38度以上の猛烈な暑さになっています。
帯広市では午後0時54分に気温が38度8分に達し、明治25年から127年間の観測史上最も高くなりました。
これは北海道内の観測史上、年間を通じて最も高い気温の記録です。
このほか、北海道では午後1時までの最高気温が
▽足寄町で38度7分、
▽佐呂間町で38度6分など各地で記録的な猛暑となっています。

NHKニュース(2019年5月26日 14時06分)

紫外線も相当強いですね。きっと。

体もそうですけど、肌も暑さや強烈な紫外線に慣れてないでしょうから本当に怖いです。

外に出れません。

どうしても外出しなければならない時は、日傘がかかせませんね。最近は、男の人も日傘を推奨されていますしね。

日焼け止めも必ず塗らないと危ないですよね。今年は、UVケア商品の売れ行きは相当良くなるんじゃないでしょうか。